0513稚内ー大韓航空機撃墜事件慰霊碑.JPG
1983年9月1日に大韓航空のボーイング747が慣性航法装置 (INS) への入力ミスが原因でソビエト連邦の領空を侵犯したために、戦闘機により撃墜された事件。日本人28人を含む乗員乗客合わせて269人全員が死亡した。当時はソ連邦崩壊前のため、領空侵犯の原因として、アメリカ軍部の指示説(スパイ説)や燃料節約説が囁かれたが、ICAOによる最終報告が出て一応の決着が着いているという。

您尚未登入,將以訪客身份留言。亦可以上方服務帳號登入留言

其他選項

好康快訊

    相片資訊

    本日人氣:
    0
    累積人氣:
    0